フーチャンプルーのレシピ・作り方【一番シンプルな作り方!】

フーチャンプルーのレシピ・作り方top

沖縄ではゴーヤチャンプルーと並んで人気のある車麩を使った「フーチャンプルー」。車麩に卵を吸わせることでふわふわの仕上がりに!

 

味付けもシンプル、入れる野菜も冷蔵庫に残っているものでOK。ボリュームたっぷりの大きい車麩は食べ応えもバッチリ!ぜひお家で沖縄気分を楽しんでみてくださいね♪

調理時間 20分程度(車麩を戻す時間を除く)

スポンサーリンク

フーチャンプルーのレシピ・作り方

このレシピでは車麩たっぷりな仕上がり。野菜はお好みのもので◯。野菜多めにしたいときは車麩と卵を1本(個)にして野菜を倍量でも美味しく仕上がります。

材料(2人分)

  • 車麩     2本(30g程度)
  • 卵      2個
  • もやし    1/2パック
  • にんじん   1/3本
  • スパム    50g
  • にら     1/2束
  • 塩      小さじ1/4〜1/3
  • こしょう   少々
  • 旨味調味料(あれば) 小さじ1/2

1.車麩の下準備

水で戻した車麩

車麩を2cm幅の輪切りにして水を張ったボウルに入れて戻し、しっかりと握るようにして水気を絞る。

溶き卵に漬けた車麩

ボウルで卵を溶き水気を絞った車麩と塩(分量外)、旨味調味料を加えて10分程度置き、車麩に卵を吸わせる。

2.野菜の下準備

カットしたにんじんとにら、スパム、もやし

もやしはサッと洗い水気をきり、にんじんは細切り、にらは3cm幅にカットする。

 

スパムは幅1cmぐらいの細切りにする。

3.車麩とスパムを炒める

焼き色がついた車麩

フライパンを中火で温め少し多めに油をしき、卵を吸わせた車麩を入れる。

 

両面に焼き色がつき火が通ったら一度取り出しておく。

焼き色がついたスパム

同じフライパンにスパムを入れ、全体的に焼き色がついたら一度取り出す。

4.野菜を炒める

もやしとにんじんを炒めている

フライパンが汚れていたらキッチンペーパーなどで軽く拭き取り、少し油を足してもやしとにんじんを入れ、もやしが透き通るまで炒める。

5.調味して出来上がり

車麩とスパム、にらを加え味付けしている

取り出しておいた車麩とスパムを戻し、にらを加えサッと混ぜ合わせたら塩・こしょうで味を整えて出来上がり!

フーチャンプルーのレシピ・作り方まとめ

大きい車麩を使ったふわふわのフーチャンプルーは病みつきになること間違いなし!ゴーヤチャンプルーよりもフーチャンが好きという方も多いはず。車麩を卵につける以外は普段の野菜炒めとほどんど同じように作れるので、炒め物のレパートリーにぜひ加えてみてください。

ゴーヤチャンプルーのレシピ・作り方【苦味が美味しい!沖縄料理の定番!】
沖縄料理の定番!ゴーヤのほろ苦い味わいが美味しい人気の「ゴーヤチャンプルー」。 ゴーヤは塩もみして...
ソーメンチャンプルーのレシピ・作り方【材料3つ!くっつかないコツ】
材料3つで簡単に作れる沖縄料理「ソーメンチャンプルー」。ツナの旨味と万能ネギとごま油の香りが食欲をそそります。 ...
タイトルとURLをコピーしました