コチュジャン照り焼きうどんのレシピ・作り方【甘辛がっつり!】

コチュジャン照り焼きうどんのレシピ・作り方top

まったり甘辛な「コチュジャン照り焼きうどん」。照り焼きベースの甘辛いタレにコチュジャンをプラス!ピリッと辛いがっつり楽しめる汁なしうどんです。

 

ゴロゴロと鶏肉が入ることで満足感アップ!お休みの日のランチやがっつり食べたいときの夜ご飯にもおすすめです。

調理時間 20分程度

スポンサーリンク

コチュジャン照り焼きうどんのレシピ・作り方

温泉卵は小鉢に卵をひとつずつ入れて竹串で黄身を刺し、かぶるぐらいの水を入れてレンジで20〜40秒加熱して作れます。

材料(2人分)

  • うどん     2玉
  • 鶏もも肉    1枚(250〜300g)
  • 塩・こしょう  少々
  • 温泉卵     2個
  • ◎コチュジャン 大さじ1
  • ◎醤油     大さじ1
  • ◎砂糖     大さじ1
  • ◎みりん    大さじ2
  • ◎酒      大さじ2
  • 白髪ねぎ    お好みで

1.下準備

カットした鶏肉と混ぜ合わせたタレ

鶏もも肉は余分な油を取り、ひとくち大にカットして塩・こしょうを振っておく。

 

◎の調味料を混ぜ合わせてタレを作っておく。

2.鶏もも肉を焼く

焼き色がついた鶏もも肉

フライパンを中火で熱し油を敷く。鶏もも肉を皮面から入れて両面こんがり焼き色がつくまでやく。

3.タレを加える

タレを加えて煮立たせている。

工程1で混ぜ合わせたタレを加え、一度しっかりと煮立たせる。

4.うどんを加える

うどんを加えてタレを煮詰めている

うどんを加えてほぐしながら混ぜ合わせ、汁気がなくなり照りが出てきたら出来上がり。

 

お皿に移して温泉卵をのせ、お好みで白髪ねぎやいりごまをちらしてお召し上がりください。

コチュジャン照り焼きうどんのレシピ・作り方まとめ

鶏肉の照り焼きにうどんとコチュジャンをプラスしただけの簡単レシピ!コチュジャンのコクとピリッと辛い唐辛子の風味で食欲そそられます。暑い時期でも香りをかぐだけでお腹がなっちゃいますよ♪ピリ辛好きの方やがっつり食べたいときにおすすめです。

自家製「コチュジャン」のレシピ・作り方【簡単本格!1年保存可能】
韓国料理に欠かせない「コチュジャン」。味噌を使えば発酵させる手間なし!火にかけながら混ぜ合わせるだけで本格的な自...
冷やし豆乳坦々うどんのレシピ・作り方【ピリ辛暑い時期にぴったり!】
ピリッと辛いひき肉とごまの風味が美味しい豆乳スープの「冷やし豆乳坦々うどん」。 スープはボウルで混...
タイトルとURLをコピーしました