ケチャップが隠し味「しょうゆ煮卵」のレシピ・作り方【漬け汁はレンジで!】

ケチャップが隠し味「しょうゆ煮卵」のレシピ・作り方トップ画像

ゆで卵と3つの調味料で簡単に作れる「しょうゆ煮卵」。醤油と砂糖そして隠し味のケチャップで子供も喜ぶ煮卵の出来上がり!

 

漬け汁はレンジでチンするだけで楽チン。お弁当やおつまみにはもちろん、サラダややきそばに崩してトッピングするのもおすすめです。

調理時間 10分(漬ける時間を除く)

スポンサーリンク

ケチャップが隠し味!「しょうゆ煮卵」のレシピ・作り方

卵は大きめの容器があれば転がしながら味をなじませて8個ぐらいまで漬けれます。

材料(6個分)

  • 卵      6個
  • ◎醤油    大さじ3
  • ◎砂糖    大さじ1
  • ◎ケチャップ 大さじ1/2
  • ◎水     1/2カップ(100ml)

1.卵を茹でる

沸騰した鍋におたまを使って卵を入れている

鍋でお湯をたっぷりと沸騰させ、しっかりと沸いたら冷蔵庫から出した卵を入れて8分茹でる。

 

茹で上がったら流水で冷まして殻を剥く。

 

※卵の茹で時間の目安は、冷蔵庫から出したMサイズの卵で8分だと一番上の写真の様な半熟。7分でトロトロ、10〜11分でしっかりと黄身が固まった状態になります。

2.漬け汁を作る

レンジで加熱した漬け汁の材料が入った耐熱容器

耐熱性の容器に◎の材料(醤油・ケチャップ・砂糖・水)を入れて、レンジで1分加熱し、よく混ぜ合わせる。

 

耐熱性の保存容器で作ってそのまま卵を漬けても◯。

3.2時間以上漬ける

保存容器に入った漬け汁とゆで卵

保存容器に殻を剥いた卵と漬け汁を入れて蓋をし、冷蔵庫で2時間以上漬けたら出来上がり!

 

漬けている時にときどき卵を転がして全体に味が絡むようにしましょう。卵を蓋して作る時は返す回数を多くしてよく味を染み込ませてください。

 

余裕があれば一晩から半日漬けるとより味が馴染んで美味しく仕上がります。保存期間は冷蔵庫で2〜3日程度。レンジで加熱するのはNG。そのままお召し上がりください。

 

※写真は漬け始めてすぐ。時間をおくと茶色く色が濃くなります。

ケチャップが隠し味!「しょうゆ煮卵」のレシピ・作り方まとめ

ゆで卵を作るときにひと手間、漬け汁をレンジで作れば手軽に作れて色んな使い方ができる煮卵が出来上がり。ケチャップを隠し味に子供も喜ぶ1品です。作り置きにぴったりなのでぜひ普段のレパートリーに加えてみてくださいね。

煮卵のレシピ・作り方【3工程で簡単!トッピング・おつまみにぴったり!】
ラーメンやおつまみに人気の「煮卵」。そんな煮卵を自宅で簡単に作れるレシピです。味がしみてて黄身がとろ〜とした煮卵...
ナンプラー煮卵のレシピ・作り方【エスニック好き必見!】
ナンプラーと鶏がらスープの素で作るエスニック煮卵が絶品!ごま油の香りが引き立つ「ナンプラー卵」。 ...
ピリ辛味噌たまごのレシピ・作り方【豆板醤が隠し味!】
豆板醤を加えたまったり味噌ダレがたまごによくしみてご飯が進む!「ピリ辛味噌たまご」。タレは加熱なし!保存容器やボ...
タイトルとURLをコピーしました