濃厚ゴマだれ♪棒棒鶏のレシピ・作り方【混ぜるだけの簡単ゴマだれ】

濃厚ゴマだれ♪棒棒鶏のレシピ・作り方

茹でた鶏むね肉と野菜でさっぱり!酸味のある濃厚ゴマだれが美味しい基本の「棒々鶏(バンバンジー)」。

 

鶏むね肉は5分茹でてあとは蓋をして10分!ふっくら柔らかく仕上がります。淡白な胸肉も濃厚なゴマだれで食べ応えもバッチリなバンバンジーです。

調理時間 30分程度

スポンサーリンク

濃厚ゴマだれ♪「棒棒鶏(バンバンジー)」のレシピ・作り方

きゅうりやトマトなど下に敷く野菜はお好みで。きゅうりとミョウガや玉ねぎの薄りでも美味しいですよ。

材料(4人分)

  • 鶏むね肉    1枚(250g)
  • 酒       小さじ1
  • 塩・こしょう  少々
  • きゅうり    1本
  • トマト     1個
  • 酒(茹で汁用) 大さじ2
  • 塩(茹で汁用) 小さじ1
  • ◎白練りごま  大さじ3
  • ◎醤油     大さじ2
  • ◎お酢     大さじ2
  • ◎砂糖     大さじ1
  • ◎鶏むね肉の茹で汁  大さじ2〜3

1.鶏むね肉を茹でる

酒と塩・こしょうを振った鶏むね肉

鶏むね肉は厚さを揃えるように半分に切って酒小さじ1と塩・こしょうをふり、ラップをして15分程度常温におく。

 

常温に戻す工程も一緒に行うことで時短&しっとり柔らかく仕上がります。すぐに茹でれない時は冷蔵庫に入れ、茹でる前に時冷蔵庫から出して常温に戻してから茹でましょう。

茹でた鶏むね肉を茹で汁の中で粗熱をとっている

沸騰したお湯の中に酒大さじ2と塩小さじ1を入れて、鶏むね肉を入れる。

 

5分茹でたら火を消して蓋をし10分程度蒸らす。茹で汁はタレにも使うので捨てずにとっておきましょう。

2.ゴマだれを作る

棒棒鶏のゴマだれ

茹で汁以外のゴマだれの材料をボウルでよく混ぜ、茹で汁を少しずつ加えてお好みの粘度になるように伸ばす。

3.盛り付け用の野菜をカットする

カットしたきゅうりとトマト、裂いた鶏むね肉

きゅうりは斜め薄切りにした後に細切りに。トマトは輪切りにする。

 

蒸らしていた鶏むね肉を鍋から出してキッチンペーパーなどで水気を拭き取り、繊維に沿って手で細くさいておく。

 

トマトは時間が経つと水分が出てくるので一番最後、盛り付ける直前にカットしましょう。

4.盛り付けて出来上がり

お皿にきゅうり、トマト、さいた鶏むね肉の順に盛り付け、ゴマだれをたっぷりかけたら出来上がり!

 

お好みで白髪ねぎを添えると見た目も華やかに仕上がります。

棒棒鶏のレシピ・作り方まとめ

暑い時期でもさっぱりと食べやすいバンバンジー。鶏むね肉は火にかける時間を短く、余熱で火を通すことでパサつきません。濃厚なゴマだれもお酢が入っているのでさっぱり食べれちゃいますよ!

豆腐のバンバンジー風サラダのレシピ・作り方【豆腐の水切りがポイント!】
ポイントは「水切り」!「豆腐のバンバンジー風サラダ」のレシピ・作り方です。豆腐を水切りすることで濃厚で食べ応え抜...
タイトルとURLをコピーしました