なすと鶏むねの南蛮漬けのレシピ・作り方【さっぱり食べれる!】

なすと鶏むねの南蛮漬けのレシピ・作り方画像

甘酸っぱい南蛮タレがしっかりしみた「なすと鶏むね肉の南蛮漬け」。少ない油でフライパンであげるから楽チン。

 

ごろっと半分にカットしたなすはジュワッとタレを吸ってジューシーに仕上がります。出来立てはもちろん、冷たくしても美味しい1品です。

調理時間 20分程度

スポンサーリンク

なすと鶏むねの南蛮漬けのレシピ・作り方

鶏むね肉の代わりにささみでも◯。

材料(2人分)

  • なす       3本
  • 鶏むね肉     1枚(200g程度)
  • ◎だし汁     大さじ4
  • ◎醤油      大さじ4
  • ◎お酢      大さじ4
  • ◎砂糖      小さじ1
  • ◎鷹の爪(輪切り)小さじ1/2

1.下準備

薄切りにした鶏むね肉とカットしたなす

なすはヘタを落として縦半分にきり、皮面を格子状に切り込みを入れる。

 

鶏むね肉は皮を取って薄切りくそぎ切りにし、酒大さじ1をふっておく。

2.南蛮タレを作る

南蛮タレを煮立たせている

鍋に◎の調味料を入れて強火で一度煮立たせ、保存容器(ボウルでも◯)に移す。

3.揚げる

なすを揚げている

フライパンに1cmぐらい油を入れて中火で、160〜170℃に熱する。

 

なすを入れて両面各2〜3分づつ、柔らかくなるまで揚げ油をきる。

鶏むね肉を揚げている

鶏むね肉に小麦粉をまぶして、こんがりきつね色になるまで揚げて油を切っておく。

4.南蛮タレにつける

南蛮タレにつけたなすと鶏むね肉

工程2の保存容器に油を切ったなすと鶏むね肉を入れて味をなじませたら出来上がり。

 

冷やして食べるときは、粗熱を取ってから冷蔵庫に入れて冷やしてお召し上がりください。

なすと鶏むねの南蛮漬けのレシピ・作り方まとめ

脂っこくなりがちな揚げ物もお酢の効いたさっぱりとした南蛮タレにつければさっぱり。なすは表面に切り込みを入れることで少ない油でOK。鶏むね肉と一緒につけることで食べ応え抜群な1品に仕上がりますよ。

とうもろこしとナスの南蛮炒めのレシピ・作り方【さっぱりと素材が引き立つ!】
さっぱりとしたお酢の酸味が素材を引き立てる「とうもろこしとナスの南蛮炒め」のレシピ・作り方。とうもろこしとナスを...
【めんつゆ&揚げない!】気軽に作れる「なすの煮浸し」のレシピ・作り方
なすを使った料理の中でも人気の「なすの煮浸し」。ジューシーななすにつゆが染み込んで美味しいですよね!そんな「なす...
タイトルとURLをコピーしました