鯛のカルパッチョのレシピ・作り方【おしゃれな1品がサッと簡単に!】

鯛のカルパッチョのレシピ・作り方画像

テーブルがパッと明るく華やかになる「鯛のカルパッチョ」。簡単に作れる混ぜるだけのドレッシングで手軽に楽しめます。

 

ほんのりとピンク色で可愛らしい見た目で、パーティーや特別な日に白ワインと一緒に楽しんでみてくださいね。

調理時間 10分程度

スポンサーリンク

鯛のカルパッチョのレシピ・作り方

春が旬のたい。下に敷く玉ねぎを新玉ねぎにするとより季節を感じられる仕上がりになりますよ!

材料(2〜3人分)

  • 鯛(刺身用)  150g
  • 玉ねぎ      1/3〜1/4個
  • オリーブオイル  大さじ1
  • レモン汁     小さじ2
  • 醤油       小さじ1/2
  • 塩        ひとつまみ
  • こしょう     少々
  • パセリ(あれば) 適量

1.下準備

カットした鯛と玉ねぎ、パセリ

鯛は薄くそぎ切りに、玉ねぎは皮を剥いて薄切りにして水にさらしておく。

 

パセリは粗みじん切りにする。

2.ドレッシングを作る

混ぜ合わせたドレッシング

オリーブオイルとレモン汁を混ぜ合わせ、塩・こしょうを加えて味を整える。

 

すぐに使わないときは、盛り付ける前にもう一度全体が白っぽくなるまで混ぜ合わせてからまわしかけましょう。

レモンの皮をすりおろしている。

生のレモンを使うときは、皮を少量すりおろして加えると爽やかな風味が広がります。

 

入れすぎると苦くなるので、味をみながら加えるようにしてください。

3.盛り付けて出来上がり

鯛のカルパッチョのレシピ・作り方画像

玉ねぎをしっかりと水気を絞りお皿にしき、鯛を乗せる。よく混ぜ合わせたドレッシングをまわしかけ、パセリを散らしたら出来上がり。

 

お好みでピンクペッパーを散らすと可愛い見た目に仕上がります。

鯛のカルパッチョのレシピ・作り方まとめ

淡白な味わいの鯛とレモンの爽やかな酸味がGood!簡単にレストランのようなカルパッチョが楽しめます。今回は玉ねぎを敷いていますが、代わりにベビーリーフやプチトマトを添えてもおしゃれに美味しく仕上がります。

タイトルとURLをコピーしました