【一人暮らし】常備したい調味料6選とあると便利な調味料14選!

【一人暮らし】常備したい調味料6選とあると便利な調味料14選!トップ画像

一人暮らしを始めたら自炊して料理を楽しみたい方も多いかと思いますが、そこで悩むのが調味料。一からだと何を用意すればいいのか、どの調味料をよく使うのかわかりませんよね。

 

そんな悩みを解決!常備したい基本の調味料と和食や洋食など作りたいジャンルに合わせて用意したい調味料を紹介していきます。

スポンサーリンク

一人暮らしに必要な調味料とは?

一人暮らし調味料画像

最近ではSNSなどで自炊女子(男子)などのハッシュタグで一人暮らしご飯の写真も多く、一人暮らしで料理をする事が憧れの方も多いかと思います。

 

そんな方の為に常備しておきたい基本の調味料と使い方に合わせておきたい調味料、合わせて20種類ご紹介します。

常備しておきたい調味料6選

はじめに料理を頑張りたい方からたまにしか作らない方でも、常備しておくと便利な調味料を6種類を参考商品と一緒に紹介していきます。

※イメージ写真と紹介している参考商品は異なる事があります。

醤油

醤油画像

やっぱり日本人なら用意しておきたい「醤油」。調理だけでなく卵かけご飯や冷奴などちょろっとかけるだけでも美味しい万能に使える調味料です。

 

照り焼きや煮物など和食には必ずと言っていいほど使われているので、ぜひ用意しておきましょう。

一人暮らしの場合は1リットルなどの大きいボトルではなく、常に鮮度よく使える少量の真空パックされているものがおすすめです。

塩・こしょう

塩・こしょう画像

こちらも基本中の基本「塩・こしょう」。塩・こしょうは味付けのためと思われる方も多かと思いますが、実は下ごしらえや味を整えたり引き締めるためにもよく使われます。

 

もちろん塩・こしょうだけでも美味しい炒め物やお肉が焼けるので自炊には欠かせません。

 

塩には賞味期限がないので基本的に長く保存できますが、固まってしまうこともあるので一人暮らしなら、そのまま使えるボトルタイプやミルタイプの物がおすすめです。

砂糖

砂糖画像

おかずはもちろんスイーツや飲み物に欠かせない「砂糖」。よくレシピで出てくる「甘辛い」味付けの「甘」は砂糖でつけてる事がほとんど。

 

卵焼きや照り焼き、肉じゃがなど定番の料理にも使われます。砂糖にも色々と種類がありますが、基本的には「上白糖」を用意すればいいでしょう。

カップ印 白砂糖1kg
カップ印マーケット

あまり小さいサイズで売られていませんが、塩と同じく賞味期限がないので長く保存ができます。大きい袋から使いやすい容器に移して使うと便利ですよ。

酒・みりん

酒・みりん画像

醤油と同時に使われることの多い「酒」と「みりん」。酒は臭みを消したり風味を豊かにしたり、みりんはコクがあり食欲そそるテリをつけるのに使われます。

 

洋食ではあまり使われませんが和食では醤油と同じぐらい登場する調味料。一人暮らしでは容量の少ないものを用意しておくとレシピの再現がしやすくなります。

サラダ油画像

炒めのもには欠かせない「油」。最近ではくっつきにくいフライパンも増えているので場合によっては必須ではありませんが、レシピには必ずと言っていいほど登場するので用意しておくと良いでしょう。

 

基本的にはクセや香りのない「サラダ油」を用意しておけば間違いないですが、一人暮らしならこのあと紹介するごま油やオリーブオイルなどよく作るジャンルに合わせて1種類用意しておけば大体まかなえます。

ジャンルに合わせて用意したい調味料

ここまで紹介した基本的な調味料をベースに、作りたい料理やよく作るジャンルに合わせて用意したい調味料を紹介します。

和食

顆粒だし

顆粒だしの画像

手軽に和食を美味しくしてくれる「顆粒だし」は煮物から味噌汁などの汁物には欠かせない調味料。顆粒なので炒め物やチャーハンなどにサッと加えるだけでグッと美味しく仕上がります。

 

一人暮らしなら少量づつ小分けにされた物がおすすめ。頻繁に使う方はそのまま保存できるチャック付きの物がおすすめです。

味噌

お味噌の画像

ご飯には味噌汁が欲しい!という方も多いのではないでしょうか?味噌汁はもちろん炒め物や煮物、タレに使えばまったりと濃厚な風味を楽しめます。

 

だし入りの味噌を選べばお湯に溶くだけで簡単に風味豊かなお味噌汁が作れますよ。また最近では調理に使いやすいチューブタイプやパウダータイプもあるのでぜひチェックしてみてください。

お酢

お酢画像

酢の物などをはじめちゃんと副菜も作りたい方は「お酢」も用意しておくと良いでしょう。お酢を使ったピクルスや酢漬けは長期保存もできるので、野菜不足になりがちな一人暮らしの作り置きにおすすめ。

 

和食以外にもドレッシングやマリネ、中華でも意外と使う機会があります。

洋食

顆粒(固形)コンソメ

顆粒コンソメの画像

パスタソースやスープなど様々な場面で活躍してくれる「顆粒コンソメ」。和食でいう「だし」の役割のコンソメは、トマトソースやポトフなど定番のレシピによく登場します。

 

便利に思える固形タイプは一人前だけ作る時には少し多く意外と使いづらい。一人暮らしにはボトルタイプやチャック付き袋の顆粒タイプのコンソメがおすすめです。

オリーブオイル

オリーブオイルの画像

洋食をよく作るなら「オリーブオイル」も欠かせません。サラダ油でも代用できますが、香りがいいオリーブオイルはパスタやハーブ、にんにくと相性抜群!

 

実は醤油とも相性がいいので、炒め物や煮物に使っても◯。こだわらないのであればサラダ油かごま油どちらかを用意しておきましょう。

ミックスソルト

ミックスソルトの画像

ハーブが出てくるレシピは意外と多い。ですが一人暮らしでは用意するのが面倒だし、使い切れずダメにしてしまうことも。そんな時に便利なのが「ミックスソルト」。お肉やお魚にまぶして焼けば香り豊かな立派な料理に仕上がります。

 

最近ではお土産やセレクトショップなどでおしゃれなパッケージの物のあるので、お気に入りを探すもの楽しいですよ。

ケチャップ・マヨネーズ

ケチャップとマヨネーズの画像

ケチャップとマヨネーズそのままかけるだけでも美味しいですが、ソースやドレッシングにもよく使われるので小さいサイズの物があると便利です。

 

一人暮らしや本格的に料理をしない方はお弁当用の小さく小分けされている物が意外と使えます。はじめは少ない容器で買って使う頻度に合わせて量を増やしてストックするのがポイントです。

中華・アジア料理

鶏ガラスープの素

鶏がらスープの素の画像

和食のだしや洋食のコンソメと同じように中華で活躍する「鶏ガラスープの素」。名前の通りスープはもちろん、チャーハンや炒め物から和え物にも大活躍!

 

鶏ガラスープの素以外にも「味覇」や「創味シャンタン」のような中華スープの素も手軽に料理が美味しくなる一人暮らしの味方です。

ごま油

ごま油の画像

ごまの香ばしい香りが特徴の「ごま油」。洋食ではあまり使いませんが、中華やアジア、和食との相性はぴったり!

 

サラダ油と同じように焼き物や煮物、サラダやスープと使われる場面が多い調味料です。

カレー粉

カレー粉の画像

少し加えるだけでカレー風味に変えてくれる「カレー粉」。もちろんカレーも作れますが普段の炒め物や揚げ物の衣に少量加えるだけで、味がガラッと代わり食欲そそる仕上がりに。

 

はじめから用意する必要はありませんが、いつもの味に飽きてきたらカレー粉で味変、なんて楽しみ方もできますよ。

S&B カレー(赤缶)84g
カレールウ・カレー関連

自炊を楽にする万能調味料

めんつゆ

めんつゆの画像

一人暮らしや料理初心者の味方「めんつゆ」!醤油やみりん、だしといった和食の基本になる調味料が含まれるめんつゆは、名前の通りお蕎麦やうどんはもちろん、煮物や炒め物など使えば手軽に味が決まります。

 

あまり料理をしない方はめんつゆと塩・こしょうだけでも用意しておくと、たまにの料理に役立ちますよ。選ぶ時は希釈倍率を見るのがポイント!使い方や作りたいレシピを参考に倍率を選びましょう。

ポン酢

ゆずやかぼすなどの柑橘系のさっぱりとした風味が美味しい「ポン酢」。自炊の人気料理の鍋のタレやレンジで温野菜を作ってポン酢をかけて食べたり、面倒な調味料の準備が必要なくなるのでおすすめです。

 

炒め物や和え物などポン酢を使ったレシピもたくさんあるので、めんつゆに飽きてきたらポン酢を試すのも◯。ポン酢やめんつゆの他にも焼肉のタレや鍋の素なども便利ですよ。

チューブ系調味料

チューブ系調味料の画像

おろしニンニクや生姜、わさびなどのチューブ系調味料は一人暮らしに大活躍。おろしたり洗い物の手間がなくなるので、料理がサクサク進められます。

 

生の物に比べると風味や香りは劣りますが手軽さは抜群。柚子胡椒や梅ペーストもサッと気軽に味に変化をつけれておすすめ。今では100円ショップでも手に入るので安くて楽チンな一人暮らしの味方です。

一人暮らしの調味料選びのポイント!

自炊を始めたばかりの時はレシピを見ながらその都度用意することもあると思いますが、一人暮らしだと使いきれず余らせがちです。

 

始めのうちは「常備しておきたい調味料」で紹介した基本の調味料を用意して、それ以外の調味料は自分の自炊のペースを考えながら少量の物や小分けパックの物を買うようにすると、使いきれず無駄にする心配が無くなりますよ。

【一人暮らし】常備したい調味料6選とあると便利な調味料14選!まとめ

一人暮らしや自炊ってわくわくしますよね。色々と紹介しましたが、おしゃれなパッケージやこだわりの調味料を探す楽しみも料理のスパイスになるので、新生活の趣味としてぜひ料理を楽しんでみてください!

料理の「さしすせそ」【知っておきたい料理の基本!使う順番は!?】
覚えておくと料理がよりおいしく仕上がる!和食、家庭料理の基本、調味料の「さしすせそ」を紹介します。「さしすせそ」とは一体なんのか、どの調味料なのか、料理に慣れてきた方も一緒におさらいしていきましょう!
小さじ・大さじ・1カップは何グラム?【調味料の正しい計量の方法】
大さじや小さじは何グラム?よく使う調味料ごとのg変換表でパッとわかりやすい!計量スプーンや計量カップの正しい計量方法も写真付きで詳しく紹介。これから料理を始める方にはもちろん、レシピを書き留めておきたい方も正しい計量方法を覚えて覚える事でレシピの再現がしやすくワンランク上の仕上がりになりますよ!
タイトルとURLをコピーしました