生姜香る豚汁のレシピ・作り方【具沢山!生姜でポカポカ温まる】

生姜香る豚汁のレシピ・作り方完成画像

豚肉と野菜の旨みが溶け出し、おかずとしても美味しい「豚汁」。生姜をごま油で炒めることで香り良く、ポカポカと体の中から温まる豚汁に仕上がります。

 

簡単で具沢山、ご飯ともよく合う1品なので、たくさん作っておけば次の日も楽しめます。

調理時間 25分程度

スポンサーリンク

生姜香る豚汁のレシピ・作り方

それでは生姜の風味が美味しい「豚汁」のレシピを紹介していきます。

材料(4〜5人分)

  • 豚こま切れ肉   200g
  • 人参       1/2本
  • 大根       5〜6cm
  • ごぼう      1/3本
  • こんにゃく    1/2枚
  • 生姜       2片
  • 長ネギ      1/2本
  • ごま油      大さじ1
  • ◎水       4カップ(800ml)
  • ◎顆粒だし    小さじ2
  • みそ       大さじ4〜5

具材は目安にしいたけや油揚げ、じゃがいもなど用意できるものをお使いください。豚肉はバラ肉でも。いろんな食材を入れることで、だしや旨みが出て美味しくなります。

1.具材の準備

カットした人参と豚肉,すりおろした生姜

人参と大根は皮を剥き、厚さ5mm程度のいちょう切りもしくは扇切りにする。豚こま肉は食べやすいサイズに切り分ける。

 

生姜は皮を剥き、すりおろす。

 

※野菜(具材)の切り方をお好みの方法で構いません。乱切りや短冊切りでも食感が変わり美味しくいただけます。大きいと火の通りが遅くなりますが、そのときは煮込む時間を伸ばして調理してください。

ささがきしたごぼうを水にさらしている

ごぼうはたわしなどで洗い泥を落とし、ささがきにして水に5分程度さらしてアクを抜き、水気を切っておく。

2.こんにゃくの下ごしらえ

こんにゃくを手でちぎっている

こんにゃくは手でちぎって食べやすいサイズにする。

こんにゃくを下ゆでしている

臭みとアクを抜くために沸騰したお湯で3分程度茹で、水気を切っておく。

3.豚肉を炒める

豚肉を炒めている

鍋にごま油とすりおろした生姜を入れ、弱火で香りが出るまで炒める。

 

生姜がプツプツとして香りが出来てたら中火にし豚肉を入れ、全体が色が変わるまで炒める。

4.具材を加える

人参、大根、ごぼう、こんにゃくを加えて炒めている

工程1と2で準備した人参、大根、ごぼう、こんにゃくを加えて、ごぼうが軽くしんなりとするまで炒める。

5.水を加える

水を顆粒だしを加えて煮立たせている

炒まったら水と顆粒だしを加えて一度煮立たせる。

長ネギを加えて煮込んでいる

煮立ったらアクを取り、1cm幅のななめ切りにした長ネギを加えて10分程度、大根や人参が柔らかくなるまで煮込む。

6.味噌を加える

具材に火が通ったら一度火を止めて味噌を溶き入れ、温めなおしたら完成!

 

※お使いの味噌によって塩分濃度など味わいが異なるので、初めて作るときは味を見ながら少しづつ入れ、量を調整してください。

 

お好みで一味唐辛子や七味唐辛子をふりかけてお召し上がりください。

生姜香る豚汁のレシピ・作り方【具沢山!生姜でポカポカ温まる】まとめ

生姜とごま油がほんのりと香り、作っている時から温まる豚汁です。紹介した具材がなくても冷蔵庫で余っている野菜を加えて自由にお楽しみください。具沢山なので野菜不足になりがちな冬にオススメです。

タイトルとURLをコピーしました