ルーを使わない「シチュー」のレシピ・作り方【寒い時期の定番!】

ルウを使わない「シチュー」のレシピ・作り方画像

ルーを使わない「シチュー」のレシピ・作り方。ルーを使わなくても牛乳とバターで濃厚な仕上がりに!クリーミーな味わいはほっこり温まる寒い時期の定番。

 

炒める時に小麦粉を加えることでダマになりにくく、面倒な濾す作業もいらないレシピになっています。

調理時間 40分程度

スポンサーリンク

ルーを使わない「シチュー」のレシピ・作り方

材料(4人分)

  • じゃがいも     2個
  • 人参        1本
  • 鶏もも肉      1枚(200g程度)
  • ブロッコリー    1/2株
  • 小麦粉       大さじ3と1/2
  • ◎牛乳       2カップ
  • ◎水        2カップ
  • ◎顆粒コンソメ   大さじ1
  • ◎ローリエ(あれば)1枚
  • バター       10g×2
  • 塩         小さじ1/2
  • こしょう      少々

1.準備

鶏肉は一口大に切り、塩少々(分量外)をまぶし、玉ねぎは5mm幅に切る。

 

じゃがいもは半分にしてから4等分、人参は乱切りにする。

ブロッコリーは小房に分け沸騰させたお湯に塩(分量外)を入れ、2分茹でてザルにあげ水気を切っておく。

 

ブロッコリーの茹で方はこちらでも紹介しています。

2.鶏肉を焼く

鍋に油を薄くしき中火で熱して鶏肉を入れ、色が変わるまで焼く。

 

焼き色がついたら取り出しておく。

3.野菜を炒める

鶏肉を取り出した鍋にバター10gを入れ溶かし玉ねぎを入れ、透き通るまで炒める。

じゃがいもと人参を入れ、サッと混ぜ合わせたら、小麦粉大さじ3と1/2を入れてなじませるように混ぜる。

4.煮込む

小麦粉にバターが馴染んだら◎を加えて一度煮立たせる。

 

煮立ったら軽くふつふつとする程度に火を弱め、じゃがいもと人参が柔らかくなるまで煮込む。

 

※火が弱すぎるととろみがつきにくいので、軽くふつふつと具材が動く程度の火加減で煮込みましょう。底が焦げ付きやすいので時々そこから混ぜてください。

5.仕上げ

じゃがいもと人参が柔らかくなりスープにとろみがついたら、鶏肉を戻して5分程度煮込む。

 

鶏肉が温まったらバターを入れ溶かし、塩・こしょうで味を整え、ブロッコリーを入れ軽く混ぜ合わせたら完成!

 

※ブロッコリーは崩れやすいので、最後に加え優しく混ぜ合わせることで見た目良く仕上がります。

ルーを使わない「シチュー」のレシピ・作り方【寒い時期の定番!】まとめ

ルーを使わなくてもシンプルな材料と作業で、手軽に濃厚クリーミーなシチューが作れます。見た目も味わいもまったり美味しく体の中から温まるシチューをお楽しみください。カレーと同じように時間をおいても美味しいので、多めに作ってもGoodですよ。

かぶとベーコンの味噌ミルクスープのレシピ・作り方【葉まで丸ごと!】
かぶとベーコンの味噌ミルクスープのレシピ・作り方。かぶの葉まで丸ごと使って具沢山!ベーコンの旨みと味噌がほんのり...
タイトルとURLをコピーしました