ごぼうのポタージュのレシピ・作り方【お米をプラスして濃厚に!】

ごぼうのポタージュのレシピ・作り方画像

食物繊維がたっぷりのごぼうをポタージュに。そのままだと癖のあるごぼうもお米を加えることで、甘さととろみがプラスされ、自然の風味が感じられる濃厚な味わいに仕上がります。

 

一年中手に入るごぼう、きんぴらや煮物などいつも同じおかずになりがち。簡単に作れるのでぜひレパートリーに加えてみてください。

調理時間 20分程度

スポンサーリンク

ごぼうのポタージュのレシピ・作り方

それでは、ごぼうの風味を生かしたポタージュを作っていきましょう。

材料(2人分)

  • ごぼう     1/2本(100g程度)
  • 玉ねぎ     1/2個
  • お米      大さじ1
  • バター     10g
  • 顆粒コンソメ  小さじ1
  • 水       1/2カップ
  • 牛乳または豆乳 1と1/2カップ
  • 塩・こしょう  少々

1.準備

ごぼうはたわしなどでよく洗い泥を落とし、幅1cm程度の輪切りにする。輪切りにしたら10分程度水にさらしてアクを抜く。(土っぽさが苦手な方は水が透明になるまで何度か水を変えてください。)

 

玉ねぎは皮をむき、薄くスライスする。

2.炒め・蒸し煮

鍋にバターを入れ中火にかけ、バターが溶けたら玉ねぎとお米大さじ1を入れて炒める。

 

※お米は洗わなくて大丈夫です。お米を入れることで牛乳でもとろみがつき、甘さが引き立ちます。ごぼうの他にもとろみが出にくい野菜や、自然な甘さが欲しい時に使えるのでぜひ活用してくてください。

玉ねぎにバターが馴染んだらごぼうを加えサッと混ぜ合わせ、水と顆粒コンソメを入れ、煮立ったらごく弱火にして蓋をし10分蒸し煮にする。

 

※火が強すぎると水分が飛びすぎで焦げ付くことがあるので、一番火力を下げて加熱してください。

3.ミキサーにかける

蒸し煮が終わったら、牛乳1/2カップと共になめらかになるまでミキサーでかくはんする。

4.牛乳を加える

綺麗にした鍋に戻して残りの牛乳を加え、ヘラで混ぜながら沸騰させないように温め、塩・こしょうで味を整えたら完成!

 

アクセントとしてカリカリに焼いたベーコンやパセリをトッピングしてお召し上がりください。

ごぼうのポタージュのレシピ・作り方【お米をプラスして濃厚に!】まとめ

食物繊維たっぷりで女性に嬉しいごぼうのポタージュ。アクやエグ味があるごぼうもお米と一緒に作ることで、癖がなく甘さを感じられる濃厚に仕上がります。ごぼうの自然を感じられるポタージュでぜひ温まってみてください。

タイトルとURLをコピーしました