ごまをたっぷりまぶした「レンコンのはさみ焼き」のレシピ・作り方

ごまをたっぷりまぶしたレンコンのはさみ焼きのレシピ・作り方画像

ごまをたっぷりまぶした「レンコンのはさみ焼き」のレシピ・作り方。レンコンの穴にまでお肉が詰まった普段のおかずからお弁当にも人気のレンコンのはさみ焼き。

 

そんなレンコンのはさみ焼きに香ばしいごまをたっぷりまぶした1品です。炒ったごまの香ばしい香りとシャキシャキとしたレンコン、ジューシーな肉だねでご飯が進むおかずに仕上がります。

調理時間 20分程度

スポンサーリンク

ごまをたっぷりまぶした「レンコンのはさみ焼き」のレシピ・作り方

それでは香ばしいごまをたっぷりまぶした「レンコンのはさみ焼き」のレシピを紹介していきます。

材料(2人分)

  • レンコン    1節(250g程度)
  • 豚ひき肉    200g
  • おろし生姜   大さじ1
  • 醤油      小さじ1
  • 塩・こしょう  ひとつまみ
  • ◎醤油      大さじ1
  • ◎砂糖      大さじ1
  • ◎みりん     大さじ1
  • 小麦粉     大さじ2
  • ごま      大さじ3

ごまをまぶさず普通のレンコンのはさみ焼きとしても楽しめます。

1.レンコンのアク抜き

レンコンを水に晒してアク抜き

レンコンは皮を剥き、5mm程度の輪切りを12枚切り、酢水に晒してアクを抜く。

2.肉だねを作る

ボウルで肉だねを作る

ボウルに豚ひき肉を入れ塩こしょうを加えて混ぜ合わせ、さらに醤油とおろし生姜を加えて粘り気が出るまでよく捏ね合わせ、肉だねを作る。

3.ごまを炒る

フライパンで炒った白ごま

フライパンにごまを入れ中火にかけ、香ばしい香りが出るまで炒め、バットや平たいお皿に取り出しておく。

 

※取り出したバットやお皿ではさみ焼きにごまをまぶすので、出来るだけ平らで均一に広げられる容器に移しておきましょう。

4.レンコンに肉だねを挟む

小麦粉をまぶしたレンコン

アク抜きが終わったレンコンをキッチンペーパーでしっかりと水気を取り、両面に小麦粉をまぶす。

肉だねを挟んだレンコン

肉だねを6等分にしレンコンに挟む。この時手の平でレンコンを挟むようにして穴の部分までしっかり肉だねが入るように挟みます。

5.焼く

フライパンの中で焼き色がついたレンコン

フライパンに薄く油をしき中火で熱し、肉だねを挟んだレンコンを入れる。

 

片面2〜3分づつ両面に焼き色がつくまで焼きます。

蓋をして蒸し焼き

焼き色がついたら大さじ2程度の水を加え蓋をして、2分蒸し焼きにする。

6.タレを絡める

タレを絡めたレンコンのはさみ焼き

蒸し焼きが出来たら蓋を取り、◎の調味料を加えて時々フライ返しなどで裏返しながら、テリが出るまで煮詰める。

7.ごまをまぶして完成!

ごまをまぶしたレンコンのはさみ焼き

タレがよく絡んだらごまを広げたバットに移し、優しく裏返してごまをまぶして完成!

ごまをたっぷりまぶした「レンコンのはさみ焼き」のレシピ・作り方まとめ

普段のはさみ焼きにひと手間加えて、ごまの香ばしさとプチプチとした食感をプラス。レンコンのシャキシャキとしと食感と合わさって食べるのが楽しくなる1品に仕上がります。キレイな見た目は食卓のアクセントにもあるのでおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました