【とろとろ】ネギとオイルサーディンの和風アヒージョのレシピ・作り方

ネギとオイルサーディンのアヒージョのレシピ・作り方画像

ネギとオイルサーディンのアヒージョのレシピ・作り方。とろとろになった長ネギとオイルサーディンの風味でお酒が進む、切って火にかけるだけで絶品おつまみ!

 

缶詰のオイルサーディンを使うのでキャンプなどのアウトドアでも簡単。仕上げはオリーブオイルと相性の良い醤油で。七味をかけると日本酒にも合うおつまみに仕上がります。

調理時間 15分程度

スポンサーリンク

ネギとオイルサーディンのアヒージョのレシピ・作り方

それでは「ネギとオイルサーディンのアヒージョ」のレシピを紹介していきます。

材料(15cmスキレット)

  • 長ネギ      2本
  • オイルサーディン 1缶
  • 塩        ひとつまみ
  • オリーブオイル  50ml程度
  • 鷹の爪      1本
  • 醤油       大さじ1/2

1.準備

スキレットに合わせて長ネギをカット

長ネギを長さ2〜3cm程度(スキレットの高さに合わせて)に切る。

 

にんにくは包丁の背を使って潰しておく。

スキレットに敷き詰める

スキレットの縁に沿ってカットした長ネギを敷き詰め、真ん中にオイルサーディンを入れ、隙間ににんにくを詰める。

 

オイルサーディンが浸っていたオイルと、長ネギが半分浸るぐらいのオリーブオイルを回しかけ、鷹の爪と塩を加える。

2.煮込む

中火で煮込む

敷き詰めたら中火にかけ、ぶくぶくと沸騰してきたら弱火にし、7〜10分程度長ネギが柔らかくなるまで煮込む。

3.醤油を回しかけて完成!

長ネギが柔らかくなったら火を止め、醤油を回しかけたら完成!

 

お好みで七味唐辛子をかけてお召し上がりください。刻んだ大葉を加えてもGood!

 

残ったオイルはオイルサーディンと長ネギの風味が移って美味しいので、バゲットを浸しながら食べたり、捨てずにパスタや炒め物にお使いください。

【とろとろ】ネギとオイルサーディンの和風アヒージョのレシピ・作り方まとめ

とろとろになった長ネギとホクホクのオイルオイルサーディンでお酒が進むこと間違いなし!スキレットでそのまま出せて簡単おしゃれな1品なのでぜひお試しください!

タイトルとURLをコピーしました