【簡単におしゃれな1品!】ツナとパプリカのクスクスサラダのレシピ・作り方

世界最小のパスタ「クスクス」を使った簡単に作れる「ツナとパプリカのクスクスサラダ」のレシピ・作り方です。

 

火を使わずボウルで混ぜるだけの簡単レシピなので、時間がない時でも楽々作れます。見た目も華やかでおしゃれなのでパーティーや急な来客の時にもおすすめです!

調理時間 5分(クスクスを戻す時間を除く)

ツナとパプリカのクスクスサラダのレシピ・作り方

それでは「ツナとパプリカのクスクスサラダ」のレシピを紹介していきます。

材料(2人分)

  • クスクス     100g
  • パプリカ     1/2個
  • ツナ缶      1缶
  • イタリアンパセリ 適量
  • オリーブオイル  小さじ1
  • お湯       100ml
  • 塩        ひとつまみ
  • 胡椒       少々

1.下ごしらえ

パプリカを5mm角の角切りに、ツナ缶はザルなどにあげてオイルを切っておく。

 

イタリアンパセリはみじん切りにしておく。

2.クスクスを戻す

クスクスとオリーブオイルを混ぜ合わせる。

 

お湯を加えて、軽くラップをして10分おく。

3.混ぜ合わせる

クスクスが戻ったら1の材料を加えて混ぜ合わせ、塩・胡椒で味を整えたら完成!

 

このままでも美味しいですが、冷やすとさっぱりとして食べやすいサラダになります。お好みでレモンを絞ってもGood!

【簡単におしゃれな1品!】ツナとパプリカのクスクスサラダのレシピ・作り方まとめ

混ぜ合わせるだけで作れる「ツナとパプリカのクスクスサラダ」。華やかな見た目でパーティーや急な来客にもおすすめです。冷やしてさっぱりと食べれるのでぜひレパートリーに加えてみてください!

タイトルとURLをコピーしました