【出汁がしみてシャキシャキ!】たけのこの土佐煮のレシピ・作り方

春が旬の「たけのこ」、そんなたけのこの食感や風味を楽しめる「たけのこの土佐煮」のレシピ・作り方です。

 

土佐煮は鰹節と一緒に煮込む料理ですが、今回のレシピでは、たけのこの風味をより楽しむために、鰹節は最後に乗せるだけ!そうすることで、爽やかな春らしい仕上がりになります。

 

たけのこが手に入ったら、ぜひ作ってみてください!

調理時間 40分程度

たけのこの土佐煮のレシピ・作り方

それでは「たけのこの土佐煮」のレシピを紹介していきます。

材料(たけのこ1本分)

  • たけのこ(あく取り済み) 1本(400g程度)
  • だし          500g
  • ◎酒          大さじ2
  • ◎みりん                                 大さじ2
  • ◎醤油                                     大さじ2
  • 鰹節           10g

たけのこは水煮の物でも大丈夫です。

1.たけのこを切る

たけのこを食べやすい大きさに切る。

 

たけのこの下の部分は硬いときがあるので、少し小さめに切り分けると、食感が揃います。

2.だしと煮立たせる

鍋にだし汁とたけのこを入れ、強火にかけ、一度煮立たせる。

3.煮込む

煮立ったら中火に落とし、◎を加え落し蓋をして20分程度煮込む。

4.完成!

煮汁が半分くらいに減ったら、完成。

 

本来の土佐煮では、この時に鰹節を加えて軽く煮詰めます。

 

時間があるときは、蓋をして一度冷ましてから、もう一度温めるとより味がしみておいしく仕上がりますよ。

5.仕上げに鰹節

仕上げに、鰹節をかけてお召し上がりください。

たけのこの土佐煮のレシピ・作り方まとめ

今回は春が旬のたけのこを使った「たけのこの土佐煮」のレシピを紹介しました。旬のたけのこは柔らかく美味しい!そんなたけのこの食感や風味を存分に味わえるレシピになっているので、ぜひ作ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました